DSpace
Hokkai-Gakuen Organization of Knowledge Ubiquitous through Gaining Archives
 

HOKUGA >
北海学園大学 >
法学部・法学研究科 >
研究紀要 >
北海学園大学法学研究 >
第46巻第1号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hokuga.hgu.jp/dspace/handle/123456789/1535

Title: 保全すべき権利が発令時から存在しなかったものと本案訴訟の判決で判断され、仮処分命令が事情の変更により取り消された場合において、当該仮処分命令の保全執行としてされた間接強制決定に基づき取り立てられた金銭につき、不当利得返還請求をすることができるか
Authors: 酒井, 博行
SAKAI, Hiroyuki
Issue Date: 30-Jun-2010
Publisher: 北海学園大学法学会
Citation: 北海学園大学法学研究
Series/Report no.: 46
1
URI: http://hokuga.hgu.jp/dspace/handle/123456789/1535
ISSN: 03857255
Appears in Collections:第46巻第1号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
SAKAI.pdf451.79 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.